fc2ブログ

「改めて、気を付けなければ」と思った話

少しでも参考になればと思い、〔濃厚接触者〕を経験した方からその時に感じたことを聞く機会がありましたので、こちらで紹介しようと思います
コロナ疲れなのか、「自分は大丈夫」と、安易に思ってしまう事もあるかもしれません
でも、そう遠くないところで、発症している人がいると思うと、「ひょっとしたら、自分も保菌者かもしれない」と考え、行動を選択する必要があると感じました


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・


コロナの発症は症状の出た2日前となるそうです
この期間から接触があると、濃厚接触者
〔濃厚接触者〕は、陽性者と接触した最終日の翌日から14日間〔健康観察期間〕という名の行動制限がかかり通勤も自粛
この方は、〔健康観察期間〕に…別の陽性者の濃厚接触者にもなってしまい、更に14日間の〔健康観察期間〕を過ごすことになってしまったそうです
再度、PCR検査を受け、陰性が証明され、〔健康観察期間〕が終了
復職までに約1ヶ月
身近にコロナを発症した人がいて、こう思ったそうです

「コロナは、恐ろしいものです
陽性となった者は、重症化せずに回復はしましたが、嗅覚・味覚の異常は残っています
陽性者が大変なのはもちろんですが、濃厚接触者となっても、行動は制限され、発症するかもしれないという恐ろしさがありました
感染の恐ろしさと周りに及ぼす影響の大きさを痛感しました」


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

わが社では、対策として…
社内では、出勤時間の調整、できる範囲でのテレワーク、出社時検温、手洗・うがいの励行、事務所内換気・消毒など
現場では、アルコール消毒液携帯、使用後の点検道具の消毒など
まだまだゴールが見えない状況ですが、出来ることを一つ一つ取り組んでいます


十分に気を付けて、働きましょう!

kanki.jpg